シスターの手作りマスク「マリアマスク」で気分を上げよう

とまにちわ!


四谷駅前にあるコモレ四谷の商業ゾーン「コモレ Mall」は、2020年8月にグランドオープンするとのことで、すでに開業中の「ピエタ」に久しぶりに行ってみることにしました。


すると早速、シスターから「グランドオープンに向けて手作りのマスクを作っている」との耳より情報が!

おもむろに箱から出したマスクを見せてもらいました。

今年はマスクが手放せないからこそ、シスターの手作りマスクなんて最高じゃないですか!

これ、絶対、バカ売れしちゃうやつですよ!!


などと、思ってたら。


「さしあげますよ。」

「え! いいんですか!」

「好きな柄を選んでくださいね。」


お言葉に甘えて選んだのが、夏っぽい柄のマスク。

粋なデザイン、かつ、可愛い。

ありがたく使わせていただきます!

すると、、、

「白いマスクもどうぞ。」

と、さらにもう1枚、いただいてしまいました。

大盤振舞いという言葉がぴったり過ぎてやばい!

よく見たら、淡いブルー色の生地に白いドットの模様が入ってる!

品が良くてて遊び心もあるデザインです。

というか、少し遠慮しておくべきだったのかも…。

後で店内を見てたら、シスターの手作りマスクが販売してました。

あー。


舞い上がって素直にいただいてしまった私…。

もしかすると告知というかお知らせしておかないと、後でやんわりと怒られるかもしれない。

どうしよう!


そういうことで、シスターの手作りマスクを実際に付けてみました!

こんな感じになりました。

おじさんが付けてもしっかり覆えるサイズ。

立体裁断なので、つけ心地が抜群によいです!

もちろん、水洗いをして繰り返し使えます。

なによりもシスターの手作りというのがとっても気持ちがいい!

今夜はいい夢を見れそうです。

TomaP 修道院の生活はこんな感じでどうでしょう

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。修道院の小窓から見えるさまざまな話題や情報を綴ります。