「とまにちわ!」とは、どういう意味?

とまにちわ!


体力の節約中なので、めんどうくさがったり、だらしがなかったり。

やる気は遠い過去の話になってる感じ!


そういうことで、今のツイッターもなんだか疲れを感じてしまうのです。

難しい話題も多いし、何より怒っている人が多い気がする…。

というか、そもそも、そんなにつぶやくことない!

さてさて、

修道院では、6月30日の使徒聖パウロの祝日(パウロ家族固有)に向けて、ノベナの真只中。

使徒的勧告『キリストは生きている』を味わい、シノドス的歩みを考えていくことに。

後半のこれからが勝負だな!(いまだにシノドスの意味も分かっていない)

ちなみに、例年、若葉修道院でお客様もお招きしてお祝いをするのですが、

コロナ渦の今年は、みんなで集まることはしないよね?

と思っていたら、今年もお客様もお招きしてお祝いするのだとか!

え、マジで!?

もしかしたら、特別な工夫を凝らすとか、あいだに何かある系にするのかも?

あ、頭からすっぽり、薄いビニールをぐるっと囲うとか……。

最後に、伝わるのかどうか分からないけど、

『家庭の友』(2020年7月号)のお便りコーナーにいただいた質問の答えです!


「おでかけTomaP」の記事を楽しみにしています。「とまにちわ!」とは、どういう意味ですか?(青梅市/J・N)


わざわざお便り送っていただきありがとうございます!

当たり前のように使っていたので、意味不明に思っている人もいますよね。


ええっと、

誓願名の「聖トマ使徒」と「こんにちは」を、ついうっかり掛け合わせてしまった挨拶です。


あなたもぜひ個性的な挨拶を使って、あなたに新しいキャラをつけてみましょう!

意外と便利ですよ。

TomaP 修道院の生活はこんな感じでどうでしょう

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。修道院の小窓から見えるさまざまな話題や情報を綴ります。