神宮外苑のいちょう祭り

とまにちわ!


いよいよ教皇フランシスコの来日が、明日になりましたー!

なんでも、東京ドームのミサは希望者が多くて、落選してしまった人も多いみたい…。

修道院では教皇ミサに参加できない人のために、パブリックビューイングを行うことになりました!

これはこれで全然アリですね。

さて、教皇フランシスコの来日のニュースで情報過多気味。

期待感が高まり過ぎてて、なぜだか逆に心配になってきたり(苦笑)。

そんな落ち着かない気持ちをしずめたい!

ということで、秋の東京都内の紅葉の名所、神宮外苑へ行って見ました!!

いちょう並木は、四谷からも歩いていける程よい距離。

ちなみに、11月15日から12月1日まで「2019神宮外苑いちょう祭り」も開催中なのです。

そんな神宮外苑のいちょう並木をご覧ください。

眺めてるだけで良いことが起こりそうな感じがする写真がいっぱい集まりました!?

黄色く染まっている(ような)。

こうやってアップにするといい感じ。

上の方がシュッとしてる。

観光客は多くて賑わっています!

見頃はこれからなんだと思います。

夜はライトアップされるそうなので日が落ちて行けば良かったかも。

ちなみに、いちょう祭りの会場にはいろんなお店も出店しています。

「なんかいいことありそう」という希望を持つのは素敵なことですよね。

そう、それでいいはずだ!

国立競技場もほぼ完成のようですよ。

TomaP 修道院の生活はこんな感じでどうでしょう

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。修道院の小窓から見えるさまざまな話題や情報を綴ります。