修道院の春の人事異動で最年少になる🙆🌟💨

とまにちわ!


春は別れと出会いの季節です。

この春、四谷修道院では別れの時を迎えました。

志願者の二人とマエストロが、四谷修道院から若葉修道院へ異動することに!

まあ、同じ町内なので「別れ」というほどのものではないけど。

でも、同じ町内でも、修道院が違うと、意外と会わないものなのです。

この修道院のメンバーで写真を撮る✨📷✨のも最初で最後になるかも。

いつでも、いつまでも、そこにいるとは限らない。

分かってはいるつもりだけど、こういうのって心が騒ぐのです。

人見知りな者だから、かまってあげられなくて、ごめん。

ちなみに、若葉修道院から3名の会員が四谷修道院にやって来る予定です。

ただ、来るのはみんな先輩たちだから、ジジイなのに最年少になります!(悲鳴)

昨日は会員司祭の訃報、今日は新元号「令和」の発表があったりして、悲喜こもごもを抱えながら人生は続いていくのですね。🚶‍♂️🚶‍🚶‍♂️

TomaP

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。多様な話題や情報を掲載しています。