総長は全世界の全メンバーの誕生日を知っている…のか?

とまにちわ!


3月22日、東京は春です!桜です!!春爛漫!!

そして、メールを開いてみたら、ぱっと見が迷惑メール。

サンパウロのロゴまで貼ってあってなんなん?

とか思って、速攻でゴミ箱に入れようかと思ったけど、

もしかしたら本物だったら困るから、念のため、本文をグーグル翻訳。

すると…。


「親愛なる、

あなたの誕生日のための祈りの中で特別な思い出。

ご多幸をお祈り申し上げます。

José Antonio Pérez、ssp」


ぱっと見がシンプルだったので(おまけに横文字読めないし)、

まさか、誕生日のメッセージだったとは思わず。

すみません、ありがとうございます!


と、思っていたら、今度は、画像付きのサプライズメールも届くのです。

「アントニオ・トマソ ユタカ兄弟、

私はあなたの誕生日のためにあなたに上長のメッセージを送ります。

ご多幸をお祈りします。

don Domenico Soliman

上級書記長

Società SanPaolo」(グーグル翻訳)


な、な、な

こんなん前にもらったことあったっけ?(記憶薄い)

っていうか、だれなんなん?

総長のサインまである!


もう、うれしいというより、ただただビビるです。

ということで、またひとつジジイの階段上がりました。


これからはむしろ自分をほめるくらいの心持ちでいようと思います。

あと、年をとるのも悪くない!と言いたーい!!(苦笑)

あ、そうだそうだ。

志願者の動画を撮って編集して、本日公開しましたよー!

https://sanpaolo.or.jp/?p=10798

2分くらいの短い動画なのでぜひご覧ください。

そして、これからの歩みを応援してあげてくださいね。


ちなみに、写真に写り込んでいる白い物体はTomaP本人です。

白いシャツは年齢に関係なく着られるってことで、皆さま、これからもよろしくお願いします。


TomaP

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。多様な話題や情報を掲載しています。