ホワイトデーはシスターにありがとうの気持ちを込める

とまにちわ!


ホワイトデーがやって来ました。

バレンタインデーのお返しをする、日本生まれの習慣ですね。

おつかれさまでございます。

そういうことで、いつもお世話になっているシスターたちにお返しをしました。

今年はモロゾフのチョコレートとクッキーをチョイス。

間違いないはずだから、きっと気に入ってくれるはず!

事前にお菓子は用意したし、然るべき人にもちゃんと預け、

当日にお菓子をシスターに渡す人にも知らせ、、、準備は万端だっ!!

そして迎えたバレンタインデー。

が、しかし…。


お菓子を預けていた人が、いきなりいないというハプニングが発生!

なんてこと。

お菓子はどこ?

朝から慌てて探してしまったけど、とりあえず両方とも無事でした!

ちょっと、もう、ビックリさせないでえ。

シスターには「写真撮ります」宣言したので、

今年はいい感じに残すこともできます。

ささやかなプレゼントなのに、シスター喜んでくれて良かったです。

何よりも、シスターの笑顔が見られて嬉しいです。


これからもどうぞよろしくお願いします!

TomaP

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。多様な話題や情報を掲載しています。