修道院の米寿の祝い方はいかがでしょう?

とまにちわ!


今日はささやかなお祝い。

ブラザーの米寿(八十八歳)を記念しての、めでたい席!

八十八歳は米に見えるから米寿。

おまけに末広がりの八も2つ重なることから、大変めでたい年とされてるんだとか!

米寿祝いでは、「金茶色、金色、黄色」の色でお祝いするそうです。

ちゃんちゃんこと帽子めちゃめちゃ可愛い!

ちなみに、ドンキで買ってきたそうです。

黄色の祝着セットを着用させるのが、四谷修道院の米寿の祝い方!

卒寿(90歳)、白寿(100歳)目指して

まだまだ長生きしてくださいね!

TomaP 修道院の生活はこんな感じでどうでしょう

カトリックの聖パウロ修道会の修道士によるエッセイ。修道院の小窓から見えるさまざまな話題や情報を綴ります。