ベトナムに住むってどうですか?

修道生活

とまにちわ!

この夏から、二人の会員がベトナムに派遣されることになりました。
四谷修道院からは山内神父が派遣されることになり、出発の前夜にささやかな送別会を行いました。


そこそこの年齢になって、言葉や文化もまるで違う、新しい環境で生活するって大変に違いない。
というか、ぶっちゃけベトナムの住み心地ってどうなんだろ?
自分だったら、絶対に無理!(即答)


なのに、心配している感じでもなく、むしろなんだか楽しそうに見える!
もしかして、ちょっとワクワクしてるような?

そのあたりからして、ケタちがいにさすがです!!
すごいなぁ。

DSC_0770
そんなだからなのか、それとも2ヶ月に1度は日本に帰ってくるからなのか、なんだかいつもと変わらない感じ。
いつものご飯が豪華になって・・・お寿司食べて、ビール飲んで、アイスまで食べる!
楽しい笑い声が響く夕食会となりました!!

とりあえず、旅の安全と新しい使命に、神さまの豊かな恵みがあるようにお祈りしております!!
無理しない程度に頑張ってくださいね。

DSC_0769
ちなみに、「家庭の友」の編集長からは逃れられなかったみたいで、これからはベトナムで編集作業をするみたいです。
このグローバル化の時代にお国は問題でないってことですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で