トラピストのポルボロン VS 成城石井のポルボローネ

個人的メモ

とまにちわ!

ヨーロッパの修道院に古くから伝わる、幸せな日を祝うお菓子「polvoron」。
口の中でホロホロと崩れる食感のクッキー。
なんでも、口に入れて溶けるまでの間に3回「polvoron」というと幸せが訪れるんだとか!?

そういうことで今回は、トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロンと、成城石井のポルボローネを味比べしちゃいます!
ひょっとしたら、どっちからも怒られちゃうかもしんない(苦笑)。

kukki - 4
というか、ポルボロンとポルポローネの違いが、よく分からない!
ただ、見た感じは似たような感じ(失礼)なんですよね・・・。

まずは、トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロン。
中身はよく見えず静かな佇まい。

kukki---7
そして、成城石井のポルボローネ。
キャッチーなパッケージです。

kukki---5
裏面にある原材料なんかも比べてみちゃいます。
トラピストのポルボロン。内容量が5個!(す、少ない)

kukki---8
対する成城石井のポルボローネ。
和三盆糖がウリのひとつ。量も多いです。

kukki---6
トラピストは小包装。
一つ一つ丁寧に包まれています。

kukki---12
成城石井はうっかりすると食べすぎちゃう!?
ポルボローネがたっぷり入っています。

kukki---14
ポルボロンとポルボローネを並べてみました。
厚みが違う。だから形も微妙に違うぞ。

kukki---22
トラピストのポルボロンを割ってみた。

kukki---24
そして、成城石井のポルボローネ。

kukki---27
ホロホロと崩れるのはトラピスト。
サックリと崩れるのは成城石井。

kukki---21
そして、食べてみた感じは・・・。

トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロンがしっとりホロホロ!
口の中に幸せが広がる感じ。
そして、成城石井はサクサクホロクッキー感!
お腹が空いた時にはさらにいいかもしれない!?


個人的には、トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロンが美味しい!
正直、最初、大したことないだろうと、なめてました。
でも、口溶けが、ホロホロと崩れる食感が、まるっきり違うんだもの!!
ただ、同じような価格帯なのに、ポルボロンは一袋に5個しか入っていない!
それも戦略なの?

kukki---11
たくさん食べたかったら、成城石井のポルボローネ。
リッチな時を過ごすなら、トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロン。

そういう感じになりました!(苦笑)

kukki---10
ちなみに、トラピスト安心院の聖母修道院のポルボロンには抹茶味もありました!
パッケージがそっくりさんだから気をつけて!!(写真左がプレーン、右が抹茶味)