泉屋東京店のクッキーにはキリスト教の精神があった

グルメ

とまにちわ!

四ツ谷のお隣の麹町と、続く半蔵門にはクッキーの名店あるみたい!
村上開新堂・山本道子の店、ローザー洋菓子店、そして泉屋東京店。
予約なしでは買えない人気店も!!
そういうことで、四谷界隈のお店を勝手にご紹介する回なのです。

DSC_0093
しかし、勢いで向かったものの、休日だったため、どのお店も定休日。
休日になると人がグンと減るエリアだから、、、仕方がないですね。
そんな中、ビルの存在感が一番目立った、泉屋東京店をピックアップ!
日本で初めてクッキーを発売した会社だそうです。
四ツ谷駅から歩いたら15分ぐらい。

DSC_0108
泉屋東京店は、敬虔なクリスチャンであった泉夫妻が、宣教師夫妻からクッキーの作り方を学び、昭和2年に創業。
創業以来、製法をほとんど変えていない、スペシャルクッキーズが人気なんだそうです。

DSC_0105
その中でも、カラフルなゼリーが付いた、丸い輪のクッキー「リングターツ」が一番人気だとか。
丸い輪のデザインは、泉屋のシンボルマーク ”浮き輪” にもなっています。

DSC_0143
どんな荒波に遭っても沈むことのない「浮輪」。
「浮輪」は「人の和(輪)」をも表していて、どのような困難にあっても“人の輪”で乗り切って行こうという思いを表しているんだそうです。
そして「浮輪」が人命を救うように、クッキーを通して社会の役に立ちたい・・・。
シンボルマークには、そんな思いが込められているんだとか。

DSC_0104
創業者がクリスチャンだったとか、浮き輪に込められた思いだとか、初めて知りました(感動)。
心のこもったお菓子たちなんですね!
そんな、泉屋東京店のクッキーをさっそくいただいてみることにします。

DSC_0132
昭和レトロな雰囲気が漂います。

DSC_0134
ミックスはいろんなクッキーが入ってます。

DSC_0136
どれもしっかり固めのクッキー。
サクッとカリカリの食感。

DSC_0146
懐かしいアンゼリカが乗ったリングターツ。
全体的に口の中が少しパサパサになるような。

DSC_0140
バターたっぷりのクッキーと違って、これが上品な甘さなんだ。
懐かしい味。昭和レトロなクッキーだ!
やはりターゲットの年齢層は高いのかもしれない。

DSC_0124
泉屋東京店 麹町本店
所在地:東京都千代田区麹町3-1
アクセス:「半蔵門駅」2番出口・徒歩3分、「麹町駅」1番出口・徒歩3分
営業時間:月~金9:00~19:00、土9:00~17:30
定休日:日祝
電話番号:03-3261-5546
http://www.izumiya-tokyoten.co.jp/