管区総会がいろんな意味でハード

修道生活

とまにちわ!

1月30日まで聖パウロ修道会日本管区の総会が行われています。
総会は、聖パウロ修道会日本管区の、これからの方向性を決めていく大事な会議。
この会議のため、総長も来日中です。

そして、なぜだか、、、
四谷修道院の代表の一人になってしまって、初めて総会に参加することに!
おまけに総会では、書記の一人にもなってしまうし!!
もう、泣くしかない感じ。
(※写真は会議初日の夕食の様子です。)

820---5-(3)
修道会の運命を左右する重要な会議に出席してるのも場違いな感じだし、そもそも人前で整理しながら発言するのなんてできやしない。
話し合って決めなければいけないこともすごくたくさんあるから、議事録作成もぜんぜん追いつけていけない。
キャー!

820---15-(3)
正直、なにかのドッキリか、悪い夢をみているような気持ち。
みんな盛り上げって意見が活発になってきちゃうと、逆になぜだか気持ちが萎えてくるし。
すっかりいい大人なのに、どう対処したらいいのか分からない!

などと言ったら、すごい怒られそうだ。
ごめんなさい(苦笑)。

820---3-(4)
神さまの導きで、よい方向へ向かうことができるよう、お祈りいただけると幸いでございます。
よろしくお願いします!

実際にやってみて分かることって、まだまだたくさんあるなぁ。
冬将軍もあなどれないので、お気をつけくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で