さよなら、サンパウロ宣教センター

使徒職

とまにちわ!

四谷駅前地区再開発事業で、サンパウロ宣教センターが新事務所に移転します!
サンパウロの管理部門、制作部門、発送部門の移動です。
建物自体はまだ新しいので壊してしまうなんて、なんだかがっかり。

DSC_0006
ちなみに、四谷見附のサンパウロ書店(サンパウロ東京宣教センター)はそのままです!!
名前に「東京」が付くか付かないかで違うので、超分かりにくくて、よく間違うんですよねぇ。
事務所のことなの? 書店のことなの??
書店は移転しないのでご安心ください!
ちなみに、わたくしも新事務所に移動しちゃうみたい・・・。

DSC_0007
こういうことで、移転前のサンパウロ宣教センターの様子を残しておこうと思います!
今回は、聖堂とアルベリオーネ記念室がある4階にスポットを当てちゃいます!!

DSC_0017
出来た時には超立派なビルだったので、こんなもの建てちゃって大丈夫?
って、結構マジにビビりました。

DSC_0018
聖堂はシンプル。ちなみに、聖体は安置されてません。

DSC_0016
十字架の道行きも壁に並んでいます。

DSC_0012
4階のエレベータ前はステンドグラス風の窓!?

聖堂と反対側にはアルベリオーネ記念室があります。
この部屋は少人数で集まる時によく使われているみたいです。
アルベリオーネ記念室には、冷蔵庫やレンジや流し、その奥には喫煙ルームもあってなにかと便利。

DSC_0028
そして、喫煙ルームからベランダに出ると、すでに周りは取り壊されていて異様な光景。
見た瞬間小さく悲鳴を上げてしまいました(苦笑)。

DSC_0027
こういう眺めも見納めなんだぁ。

DSC_0026
ちなみに、今月末から事務所移転が始まって、11月末には新事務所での業務を始めるみたいです。
そんな中、11月12日〜14日には「さよならサンパウロ宣教センター ガレージセール」も開催!
なくなってしまう前に、見届に行ってもいいかもしれないですね!!
あ、ただ、4階はおそらく勝手に入れない場所ですのであしからず。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で