ルルドから聖具がやってきた! その1

修道生活

とまにちわ!

ミサとかの典礼で使う道具は、海外で手に入れるとお安く手に入れることができるみたいなんです。
もちろん、日本でも手に入るんですけど、需要が少ないからなのか、やっぱり高額・・・。

そこで、ルルド巡礼に同行する神父に頼んで、四谷修道院に足りない聖具をいくつか買って来てもらうことにしました!
頼んだ時には、そんなには無理!と言われてしまうくらい、あれもこれもと欲張って言ってしまって、すみませんでした(苦笑)。

DSC_0262a
ということで、今回はルルドから届いたばかりの、聖具を開けてみる回です!
中に何が入っているのか分からないので、なんだかワクワクしちゃいます!!

DSC_0264b
ルルドの名所や聖人がプリントしてある包装紙に目が釘付け!
まずは、この包みから開けてみよう!!
素敵な包装紙だから、きれいに開けようと思ってテープを剥がしてたんですけど、すぐ面倒くさくなっちゃって大雑把に(苦笑)。

DSC_0265c
開けたら、白い布。祭服のようです。
これはストラとマントだー!
聖体賛美式の時などに装着します。

DSC_0266d
ゴールドのラインがなんだかセレブ。

DSC_0270e
かっこいいとはどういうことか!

DSC_0276f
答えが見つかるかもしれません。

DSC_0275k
孤高にかっこいい!

DSC_0277g
タグが付いている状態。初めて見るかも。

DSC_0279i
ちなみに、素材はポリエステル55%、レイヨン45%。
洗濯ってどうすればいいの?

DSC_0283m
次回は、バックの中に入っている聖具を開封していきまーす!
自分のものでもないのに、すごく贅沢な気がしてきました!!(苦笑)