フジテレビの跡地を見に行く

たまに行くなら

とまにちわ!

フジテレビは1997年3月にお台場へ引っ越す前は、新宿区河田町にあったんです。
河田町なら、四ッ谷からも歩いていける近さ!

かつてのフジテレビは、今どうなっているのか、お散歩ついでに見てきました。

ちなみに、フジテレビは、ラジオ局の文化放送とニッポン放送が主体となって設立されたテレビ局。
おまけに、文化放送を設立したのは、わたくしの聖パウロ修道会なんです!(びっくり)
なので、なんとなーく、勝手につながりを感じてしまうわけです。

旧フジテレビの最寄り駅は「曙橋駅」(都営新宿線)。

IMG_0251
駅のそばには、駅名にもなっている曙橋があります。
外苑東通りに掛かる陸橋で、ここで靖国通りと立体交差しています。

IMG_0235
そして駅から歩くと「あけぼのばし通り」という商店街があります。
以前は「フジテレビ通り」だったそうです。
きっと、その頃は、もっと賑わっていたのかも。

IMG_0253
その商店街の途中で市谷仲之町方面に抜ける念仏坂の入口に、
「左 フジテレビ」と朱色の字で記された道標を発見!
おまけに、旧ロゴ。
もちろん、左に行ってもフジテレビない!!

IMG_0256
急な階段を登って歩いていくと、高層マンションが建っていました。
河田町コンフォガーデン。
この辺りに局舎があったみたい!

IMG_0264
そして、フジテレビ跡地の横に「レストランふじ」というお店がありました。
なんでも昔からあるそうで、お店の左側がフジテレビの入口だったようです。
当時はきっと、フジテレビの社員さんや、タレントさんでにぎわっていたんだろうな。

IMG_0270
せっかくなので、ちょっと入ってみようかなーっと思ったんですけど、この感じ。
なんだか勇気がないので、入れなーい!

IMG_0271
なので、商店街に戻って、ハンバーガー食べちゃいました。

IMG_0260
そして、うかつにも、カロリーオーバー!!(苦笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で