修道生活

アグレッシブな白塗りは見慣れるのに時間がかかる

とまにちわ!

うっかり気を抜くと、ブログを更新しない日々が続いていっちゃうので、
最近の出来事とか、気になることを書き出してみます!

写真は修道院のやさしい世界に咲く花たちです。

DSC_0151-(1)
偽札かとビビった

手元にあった一万円札。
なんか雰囲気違うなーっと思って、よくよく見たら、まるで違う!
福沢諭吉は一緒だけど、「壱萬円」という文字の位置が違う!!
見る角度で絵が変わる「ホログラム」も付いてない!
裏なんか、絵がまるっきり違う違う!!
ま、まさか、これって、巧妙に作られた偽札なのかも!?
超焦って、周りに聞きまくってたら、
ただの旧札(D号券 1984年〜2007年)でした(苦笑)。

R0011588
治療法がないのかやる気がないのか

高齢のブラザーの付き添いで病院へ。
そこで、なぜかいきなり、検査結果を一緒に聞くことに。
(念のため、iPhoneで会話を録音)
すると「難病で効果的な薬もない」などと言われる!
ま、マジなんですかっ!!
全然まだまだ動けてるし、ご飯だってモリモリ食べてるし、
せめて、現状を維持していくような方法はないものなの!?
そしたら、入院して介護認定を受けたらどうか、みたいな話までされて、
なんだかやる気ないような感じなんですけど・・・。

R0011589
女子パウロ創立100年が落ち着いている風

1915年6月15日に始まった聖パウロ女子修道会。
今年で創立100年になったんですね!
おめでとうございます!!
なのに、浮き足立ってない感じがするのは自分だけ?
もう、あっさり通り越してて、なんかかわいい!
派手好きなパーティーピープルとは大違いです(笑)。

R0011590
寺山修司が生誕80年

寺山修司が誕生してから80年になるんだとか。
その、昔から、アングラな世界観も好きだったんです。
今でもたまに見ちゃいますもん。映画とか演劇だとか。
見るとテンション下がっちゃうのが、寺山修司の醍醐味ですよね!?
8月にBunkamuraオーチャードホールで開催される、
音楽劇「靑い種子は太陽のなかにある」っていうの見てみたいかもー。
などと、寺山修司生誕80年のサイトを見ながら、ほくそ笑む今日この頃です(苦笑)。
http://www.terayamaworld.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 管区総会ってなに?
  2. 修道院にある“4”を雰囲気が出せるモノクロ写真で撮る
  3. あろうことか十字架のしるしを忘れてしまう
  4. 新装オープンした坂本屋のカステラを食べてみた。
  5. ラテン語のノベナを日本語で味わってみる

関連記事

  1. 修道生活

    修道院の告解室

    とまにちわ!四谷修道院では月に1度、外から神父さまをお招きして…

  2. 修道生活

    ブラザーのロザリオ

    とまにちわ!ひと昔、日本のパウロ会のブラザーは、スータンの…

  3. 修道生活

    吹いて復活

    とまにちわ!ボールペンのインクがまだ残っているのに、書けなくな…

  4. 修道生活

    窓から外ばかり見てる

    とまにちわ!なんでも、窓から見える景色には、文化や歴史のアイデ…

  5. 修道生活

    超知らんがなといった視点を連ねてみる

    とまにちわ!今週は某ホームページのリニューアルで、パワーを…

  6. 修道生活

    煉獄と天使

    とまにちわ!梅雨も明けて、いよいよ夏本番はまちがいない。そ…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    掃除好きvsよごれ好きの幕が開く
  2. たまに行くなら

    アツアツなのにクール
  3. 修道生活

    創立100年目
  4. 個人的メモ

    懐かしの動物占いが進化してたので新院長で占ってみた
  5. 個人的メモ

    超宗教ラジオ「ピカステ!」
PAGE TOP