スタンダードな「福音」を味わう

グルメ

とまにちわ!

四谷の和菓子屋さんで「福音」を見つけちゃいました!!
そこは、大正元年の創業で、いちご大福の特許を持つ(!)大角玉屋さん。

DSC_0699
キリスト教では馴染みのある「福音」という文字にビックリ。
でもそれは、「福音」という名の、どら焼きでした!!

DSC_0689
パッケージよく見たら、「Fukune」(ふくね)と書かれていました。
そうか、そうなんだ。
「ふくいん」とは読まないんだね。

DSC_0688
大角玉屋さんでは、しぶ皮栗どら焼きが、スタンダードな、どら焼きみたいです。
他には、梅が入ったものとか、生地にブランデーとか、苺生クリーム入りだったり。
なかなか魅力的な、どら焼きラインナップです!!

そんな、どら焼きのスタンダードという「福音」をいただいてみます。
あんの中には、風味豊かな渋皮付きの栗が一つ入ってる!
ぱく!

DSC_0692
生地はフワフワしっとり。
ふわふわした食感って魅力的。

DSC_0694
甘さ控えめの粒あん。
小豆の粒感と風味がしっかりと感じられる。

DSC_0696
そして、渋皮栗がまるまる1個。
栗のおいしさがギュッ! ホクッ!!

DSC_0700
そういえば、昔はあんが苦手だったのに、ここ最近は美味しく感じるようになってる!
味覚は年令とともに変わるんですね。不思議。

次は、苺生クリームどら焼きを、いつか食べてやろうとたくらんでいます(笑)。

玉屋
●和菓子処 大角玉屋
東京都新宿区四谷3-6
電話:03-3358-8612
営業時間:9時〜19時半

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で