聖具室の机の上にあるもの

修道生活

とまにちわ!

季節の変わり目は体調を崩しやすい人が少なくないのだとか。
あんまり頑張り過ぎてもいけませんよね。
精神的には、まあ、前向きなのだけれど、整理はまだされていない。
なんかこう……区切りを付けたいというか、がんばりたい!

そう思いながら、聖堂に隣接する聖具室へフラフラと。
ここは、ミサの時など、神父が祭服に着替える部屋になっています。
なので、主に祭服が収納されているんです。
そんな聖具室の机の上に置いてあるものをご紹介します!
人生一歩リードしちゃいますね!?

DSC_0636
今月の予定とパウロ家族で亡くなった人のリスト。
ミサの始めに、その日の典礼を司祭が読み上げます。

DSC_0632
パウロ会には人権推進委員会なる会があって、毎月最終金曜日は「人権のために祈る日」としてミサを捧げています。
涙ぐんじゃうのは体質じゃなくて感情なんです!

DSC_0628
天使! エンジェル!
天使たちをちりばめてイタリアンルネッサンスだー!

DSC_0630
典礼暦に挟んである、しおりがオシャレ。
これはキリストと共に歩んできた足跡そのものと言っても過言ではない!

DSC_0631
鼻をかむのに役に立つテッシュ。
物によっては甘いテッシュもあるみたいですよ!

DSC_0635
ミサの直前に鳴らす小さな鐘。
なぜ二つあるのかは分かりませんが、好みの方を司祭が鳴らしてるんだと思います。
鐘を鳴らして、司祭は入堂します。

DSC_0625
ということで、机の上にはいろんなものが置いてあって、
司祭はその日の典礼はもちろん、
意向ミサや特別な記念日についても漏れがないかここでチェックします。
たまに「あわわわ」と忘れることはあるみたいですが、あとは分別ある大人の行動で解決です!(笑)