修道院に入るには?

修道生活

スクリーンショット 2014-01-25 15.54.35

とまにちわ!

お気楽なことばかり書いているせいなのか、近年、「修道生活をしたい」、「修道院に入りたい」というお問い合わせ内容に異変(?)が起きてるようなんです。

「いま結婚していますが、修道院に入れますか?」
「病気療養しながら、修道生活ができますか?」
「修道院で、お給料はもらえますか?」

え、これって、マジで聞いてるんでしょうか?
なんとも衝撃的な質問で、しばらく口があんぐりしちゃったわたし。

残念ながら、すでに結婚してたり子供がいたりしていると修道院には入れないです(独身限定)。また、修道会の宣教活動に支障のある病気がある方も難しいかと。そして、お給料は出ません・・・。

ということで、聖パウロ修道会に入会する条件なるものをお伝えしてみます。じゃーん。
案外、知らない人も多いのかも?

・聖パウロ修道会の場合、修道生活を希望する人は、カトリックの洗礼を受けていることが大前提。少なくとも受洗後1年を経過していることが条件です。
・聖性を目指し、神と人々に奉仕する意向を持ち、現代的手段による福音宣教を望んでいること。
・そして、心身共に健康な方で、会の使命を遂行するために必要な知力・素質・熱意を持っていること。
・共同生活への適応性があること。

現在のところ、こういう感じの入会条件となっています!
そして、聖パウロ修道会の「司祭・修道士になるまで」も必読です!!
もちろん、入会金は無料ですっ!(笑)
(※修道生活に関するお問い合わせは、お近くの修道院にお手紙でご連絡ください。)

と、さらっと書いてみたものの、自分に知力・素質・熱意・適応性があるとは言えず、なんだか微妙(苦笑)。
自分好みにカスタマイズ(?)して楽しんでいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で