総顧問がやってきた

修道生活

とまにちわ!

ここんとこ、いろんな大物がいらっしゃるのです。
心がおどる夏なんですね!?
今度は、ローマにある聖パウロ修道会の総統治から、
日本管区の働きっぶりを検証するため、
二人の総顧問がいらっしゃいました!
同じ会員なのに、
「総顧問」っていう響きだけで、なんだか風格が違うーー。
おちつこう(笑)。

DSC_0328.jpg
総顧問の一人(中央)。時差もあって体調が良くなかったらしい。

DSC_0327.jpg
ショーン・コネリー似(?)の総顧問の一人。そこは本人も否定せず。

DSC_0330.jpg
四谷修道院の会員たちとともに。

個人的には総顧問と何の会話もしなかったんですけど、
「インターネットを使った使徒職をもっと充実させるとよい」
というようなことを、間接的に聞かされました。

えー……。
もう泣きそうなくらい、日々ギリギリで作ってるんすよ。
一人でやるには、頭悪いから、どうにも限界っていうものがー。
なにか、別の基準で評価してはもらえないもんでしょうか〜〜?

などと、
すっかり大人になってるけど、うつ伏して床をバンバン叩いて、
子どもみたいに、泣いて訴えてみたい衝動に駆られてしまいました(苦笑)。

わからないことは、わかってそうな人に聞いてみたい。
できないことは、できそうな人に聞いてみたい。
大人はきっと、無理をしないよね?
って、おちつこう(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で