夢のルネサンス!

修道生活

とまにちわ!

聖週間はなんとか無事に過ごし、
みごと(?)、復活祭を迎えることができました〜!

もちろん、準備もほぼ間違えなくできた気がします。
やった!
ええ、やりましたよっ!!(過大評価)

が、実は、
復活徹夜祭では、行列の前に「火の祝福」を忘れたり、
式中では「水の祝福」も忘れてたり……。

「(祝福)やった?」
「…やってない」
「水は?」
「これ…って、聖水じゃないの?」

そんな不思議なやりとりを目にして、
体から力が抜けて落ちていく錯覚を覚えました。

いや、夜も更けているから、ただ頭がぼんやりしてるのかも(苦笑)。

DSC_0065.jpg
ということで、今年も四谷修道院らしい、
おおらかな雰囲気に包まれた、
復活徹夜祭を過ごすことができました!

おめでとうございます!!(苦笑)

そんな復活徹夜祭の次の日。
復活祭のレクリエーションが行われました!

あれから、さほど票は伸びなかったんですけど、
「花見」以外は実施されることになりました!

ちなみに、「花見」の一人は、「ボーリング」へ行くことに。
そして、「美術館」は、国立西洋美術館の「ラファエロ」展へ!
<大公の聖母>が日本初公開なんです!! 楽しみ!

DSC_0058.jpg
もちろん、<大公の聖母>を生で見るのは初めて。
聖母マリアとキリストの姿が愛らしくて、
絵の正面でジーっとしばらく堪能してきました!
なんだか、ちょっと心も洗われた気がします(笑)。

DSC_0061.jpg
ただ、「ラファエロ」展というタイトルの割に、
なんとなく、ラファエロの作品が少ない気がしました。
ちなみに、ラファエロ作品は23点だそうです。

でも、すべてを現地で観ると考えたら、
日本で堪能できるなんて、とってもお得ですよね!

機会があれば、あなたも、ぜひー!!

DSC_0062.jpg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で