修道生活

新教皇はフランシスコ1世

とまにちわ!

ついにー、新しい教皇が決まりましたね。
アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿。
教皇名はフランシスコ1世を名乗るのだそうです!

名称未設定-2
新教皇とともに始まる春!!
なにげに期待しちゃいますよね。

新教皇が決まるまでは、ミサの奉献文の取り次ぎの祈りから、
教皇の名前が省かれていました。
なので、しばらく寂しい感じがしてたんですけど、
これからは、フランシスコ1世を名前が入ることになるんです。

なんだか、うれしく感じます!

ってなことで、新教皇誕生記念!?
ミサの典礼書を見る回ですよ!
司祭が祭壇上で使う、大きくて厚い、あの典礼書。

四谷修道院では、1978年発行のものを使用しています。
なので、さすがに年季が入っているというか、ボロボロ……。

新しいのが欲しいなぁーと思っても、
あいにく『ミサ典礼書』は品切中だったりするのです。

がーん。

DSC_0026.jpg
1978年発行の『ミサ典礼書』。中央協議会の住所も古い。

でも!

ボロボロになった典礼書をきれいに製本し直したりして、
まだまだ余裕だぜ的な感じで使っています!!

リアルな哀愁。

DSC_0024.jpg
金色の布でゴージャス感をアップさせて保護してる?

DSC_0025.jpg
開きやすいようにインデックスを付けてます。ちなみに、Cは信仰宣言、Kはあわれみの賛歌。

DSC_0029.jpg
いつも開く開祭箇所はボロボロになったので、コピーした紙にチェンジ!

DSC_0023.jpg
使っていた典礼書が、贈呈されていたものとは……知りませんでした。

こうしてみてみたら、
いろんな思いがぎゅっと詰まった『ミサ典礼書』なんだなぁーと。

大事に長く使うという行為には、
人の気持ちを清めるような効果があるのかもしれない。

もうこれは、かっこいいと言ったほうが適切ですね(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 良い思い込みを味方につける
  2. ラテン語のノベナを日本語で味わってみる
  3. 祈りができる人は唐揚げにレモンをかけない
  4. 泉屋東京店のクッキーにはキリスト教の精神があった
  5. 四谷・荒木町を歩いてみる

関連記事

  1. 修道生活

    見てきた桜

    とまにちわ!東京も桜が満開~!と、ちょっと浮かれていた…

  2. 修道生活

    年の黙想中に取ったメモをひたすら見てみる

    とまにちわ!御聖体の宣教クララ会軽井沢修道院で行われた、年の黙…

  3. 修道生活

    小庭のアサガオ

    とまにちわ!修道院の小庭には、アサガオが育てられています。…

  4. 修道生活

    ベトナムに住むってどうですか?

    とまにちわ!この夏から、二人の会員がベトナムに派遣されることに…

  5. 修道生活

    修道院のお仕事〜聖パウロ修道会日本管区の役割分担が発表された〜

    とまにちわ!聖パウロ修道会日本管区の新しい役割分担が決まりまし…

  6. 修道生活

    work or home?

    とまにちわ!温かい飲み物がすっかり落ち着く季節。もう、なに…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    やすらぎは、にぎやかさのすぐ横にある
  2. 修道生活

    修道院にある魅惑の聖母を訪問
  3. 告知

    地震
  4. 修道生活

    イケメンになりました!?
  5. 修道生活

    アメリカの修道院のコーヒーを飲んでみた!
PAGE TOP