勝手に四次元

修道生活

とまにちわ!

しばらく、四次元ポケットの入り口(?)が表示されてましたね。
「もしかして●●しちゃった?」と囁いてしまった人もいたのかも……。

ご心配をおかけしまして、申し訳ありませんでした。
一番ざわめいていたのは、自分自身だったと思います!(苦笑)

さてさて、修道院では、師イエス・キリストの祭日を迎えるための、
ノベナが佳境を迎えています!

ちなみに、師イエス・キリスト祭日(10月最後の日曜日)は、
パウロ家族のために、特別に定められた祝日なのです。

名称未設定-3
今年は、信仰年に入ったこともあって、
第二バチカン公会議の公文書の中から「教会憲章」をピックアップ!

きっと昔に読んだこともあったハズなんですけど、
今回、まるで初めて読んでいる感覚! 新鮮!!(苦笑)

ちなみに、今回のノベナのやり方を紹介してみると……。

まず、ノベナは聖体訪問の中で行います。
聖体が献示された後、『パウロ家族の祈り』を共同で唱え、
第一朗読(聖書)を当番の人が朗読するのを聞きます。

その後、師イエスの「祈り」を唱え、
引き続き、師イエスにちなんだ「歌」を歌います!

そして、第二朗読として、「教会憲章」を個人的に読む!!

そういうわけで、なんだかそれっぽい日々を過ごしています。
もうひと押ししてみようっと。

名称未設定-32

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で