しりとり&ホイップ

修道生活

とまにちわ!

ここんとこ、クリスマスのグッズばっかり見てるもんだから、
いまがクリスマスの気分だったりします。

それはそれでもいいのかもしんない。
夢があるようなーー!?
きっと世の中には、いるよね、そういう人。

さて、いきなり話は違うんですけど、
今度の日曜日は、パウロ家族固有の祝日の、
「師イエス・キリスト」をお祝いをするんですよ。
その準備のためのノベナ(9日間の祈り)もついに大詰めになりました。

今年は、聖堂に師イエス・キリストの絵を飾って、
その日を迎える準備をしています。

師イエス・キリストの目に見えるイメージがあるのとないのとでは、
気持ちの入り方が違うように感じるのはなんでだろ。
ほんと単純(苦笑)。

R0011385.jpg
飾られた絵。表情が厳しく見えるのは気のせい?

そして迎える準備といえば、
そう、アレ、アレですっ!!
11月1日(火)お昼12時頃からスタートしてしまう、
聖人名しりとり」なのです。

しりとり好きも聖人好きも満足する内容になると自負しております。
それほどでもないみなさんにも、それなりに楽しくなるハズです。

たとえ劇的に何も起こらなかったとしても、
温かくなったパソコンが、みなさんをホカホカにしてくれます。

むしろ、寒くなってきたこの季節だからこそ、いいのです!?

ということで、しりとりスタートまで、あとちょっと。
それまでに「はりきって」というものを、
ぜひマスターしてみてくださいね!(笑)

R0011382.jpg
参加者の中から「TomaPダイアリー2012」をプレゼント。