だいたい避けられる危険

修道生活

とまにちわ!

なんだかまだまだ寒いですよね。

おまけに花粉症タイプなので、
いつもより5割増くらいにボンヤリしてしまったり、
口内炎が次々にできてしまう恐怖におののいたり。

まあ、おののいてばかりいても仕方ないので、
ちょっと外の空気でも吸ってこよう~!

と思って、修道院の屋上に行ってみたんです。
すると、屋上に出る扉の前に、次のような垂れ幕が!!

R0010961_20110302173633.jpg
「頭上注意」

え? 以前にはこんなの貼ってなかったよ。
たしかに、ここの扉は少し高さが短くて、
いつも頭を下げて通っていたんです。

あわてていたり、ぼんやりしていたりすると、
頭をガツーンって打つ可能性は、たしかにありました。

こんな垂れ幕が貼ってあるってことは、
きっと、だれかが、頭を強打したに違いない!

頭は大丈夫だったんでしょうか?

気になります。

R0010959.jpg
小庭に可憐に咲く花がよい感じです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で