会議開けばなんとかなるんじゃね?

修道生活

とまにちわ!

聖パウロ修道会日本管区の院長委員長会議が、今日から2日間かけて行われます!
支部からも人が来ているので、修道院はちょっとだけ賑やかになっています。

せっかくの機会なので、写真を撮ってみよう。
そう思って、食堂でカメラを向けていたら…

「なに撮ってるんだよ!」
「肖像権が!」
「ストーカーかよ!」

なぜか、さんざんな言われよう。

もしかして、
写真を撮られたら、サイトで公開されるということを知っているのか!?
いやぁぁ

ため息とも、叫びとも違う不思議な声をあげそうになりました。
ええ、そういうことだろうと、初めからわかってはいるのです…。

そういうことなら、撮影した写真にモザイク処理を施すことにしよう!
それならば誰だか分かるまい。
これでプライバシーは完全に守られる!!

※デジカメにSDカードを入れ忘れる初歩的なミス。なので、写真が撮れていなかった…。

ちなみに、下っ端のTomaPは、もちろんこの会議には出席しません。

そもそも会議なんて苦手だし、
大抵の会議って、ちょっといいことを考えている振りなんじゃないかとか、、、
そんなことをつい思ってしまうのです(苦笑)。

え?
万物のなりたちと同じ、会議はそこにあるだけで意味があるのだとか!?

はい……おとなしくしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で