老舗大阪鮓専門店! 東京・四谷「八竹」へ行ってみた

たまに行くなら

東京・四谷三丁目にある「八竹(はちく)」は老舗の茶巾ずしと大阪鮓(大阪寿司)の専門店。
大正13年の創業時から変わらない味を楽しめるんだそう。

東京では珍しい大阪鮓の老舗店が、四谷にあるなら是非とも行ってみなくては!
ということで向かったのが、四谷三丁目。

暖簾がある和風の入口が目印。
老舗らしい古めかしい外観なので、入るのに少し躊躇。
ここで、いいんですよね?

ふと横を見ると、入口横のディスプレイに食品サンプルのメニューを発見。
よし、ここで、注文するお寿司を決めよう!

お店の一番人気のメニューは「茶巾ずし」なので、これは外せない。
でも、「茶巾ずし」一個だけというわけにもいかないので、
「茶巾ずしと穴子入胡瓜巻」の詰め合わせを選択することに!
って、ただの食いしん坊。

おかげで、店内ではスムーズに注文できました。
ちなみに、入口に入ってすぐの所にはテーブルが幾つから並べられ、その場で食べることもできます。

で、待つこと3分ほど。
すてきな紙袋に入った大阪鮓を手にすることができました。
やった~!!

茶巾ずしは、10cm四方ほどあるずっしりとしたボリューム。
錦糸玉子はしっとり焼きあがり、色むらがなく美しい!
三つ葉で結んだ緑も映えますね。

甘い錦糸玉子に包まれた酢飯と、中には焼き穴子とレンコンも入ってます!
具材のバランスがすばらしい。
ボリュームあるのにバクバクいける。
ちょっと止まらない感じ。

そして、穴子入胡瓜巻。
柔らかい穴子と胡瓜の歯応えという対照的な食感の組み合わせ。
軽くわさびも効いてて、これぞ、シンプルイズベスト。

素材を活かした味付けがとっても良くって、こっちも唸りながらパクパクいける!
なに、この、むちゃくちゃ美味しい感じ!

なんで今まで気づかなかったのか。
四谷に大阪鮓の名店があるってことに!

●大阪鮓 八竹
住所:〒160-0014 東京都新宿区四谷3-11
電話番号:03-3351-8989
営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で