たまに行くなら

山手線内で最高峰の「箱根山」に登った!

とまにちわ!

山手線の内側(東京中心部)で最も高い山が、新宿区にあったなんて。
ということで、イースター記念(?)として、戸山公園の箱根山に、行ってみることにします!

ちなみに、この箱根山は江戸時代(1668年)、一帯に下屋敷を構えていた尾張徳川家の庭園として造成された人工の築山なんだそうです。

尾張大納言殿下屋敷戸山山荘全図(東京とりっぷHP)

庭内に小田原宿を模した場所があったことから、後に箱根山と呼ばれるようになったのだとか。
ちなみに、屋敷地は東京ドームの10個分に近い、44.9ヘクタールに及んでいたそうです!(すごい)

そういうことで、
JR高田馬場駅を降りて、戸山公園に向かいます。
桜は散り始めつつも、園内では、お花見している人もたくさん。

すると…
もしや、あそこに見えるのが、箱根山!?
ん? こんもりとしてるけど、まさかね…。

で、ちゃんと調べてみたら、これが全く違ってたー!
というか、戸山公園は「箱根山地区」と「大久保地区」に分かれてて、
なぜか、大久保地区で箱根山を探してました…(苦笑)。

東京都公園協会HP

そんなこんなで、広い公園を歩くこと、およそ20分。
箱根山地区になんとか到着!

ここから、登山道(?)を登っていきます!

もうちょっと。

もうちょっと、もうちょっと。

あ、ここを登れば頂上!?

やったー、登頂したぞー!

周りの景色はどうだ!!

桜が!
緑が!!

だけど、遠くの景色は、ほぼほぼ見えない…。

ちなみに、箱根山の標高は44.6m!
…低いから、そりゃあ当然かも。
そもそも、1分もあれば登頂できちゃうよー!!

この日、通常は戸山公園サービスセンター(大久保地区)で発行している「箱根山登頂証明書」が、頂上でもらうことができました!

大満足っていうか、大して登ってもないのに、達成感が半端ない(苦笑)。

あっけなく登れちゃうから。ぜひ、行ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. もう後ろは振り返らない
  2. あろうことか十字架のしるしを忘れてしまう
  3. ボッティチェリ展に行ってきた
  4. 聖堂のプレゼピオは希望に満ちている
  5. 十字架の道行の祈り

関連記事

  1. たまに行くなら

    外濠が教えてくれる

    とまにちわ!四ッ谷駅から赤坂見附まで、かつての江戸城の外濠を歩…

  2. たまに行くなら

    沈黙の空間がすごく心地いい軽井沢聖パウロカトリック教会

    とまにちわ!軽井沢に来たからには、やっぱりここも、行くしかない…

  3. たまに行くなら

    浜松町駅から品川駅まで歩く

    とまにちわ!「生きがいって何ですか?」唐突に浴びせられる、…

  4. たまに行くなら

    今度は聖徳記念絵画館の眺望地点を見てきた

    とまにちわ!東京に4カ所ある眺望地点。修道院から歩いて5分…

  5. たまに行くなら

    素朴で愛らしいシスターの長崎銘菓「クルス」復刻版を買ってみた

    とまにちわ!長崎はおいしそうなお菓子がものすごい種類あるのです…

  6. たまに行くなら

    カキバター焼がうますぎて「かつれつ四谷たけだ」で悶絶する

    とまにちわ!カキの美味しい季節もそろそろ終わりそう・・・。…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    年の黙想中に取ったメモをひたすら見てみる
  2. 修道生活

    使徒の女王のノベナ最終日 2015
  3. 修道生活

    フリーペーパー「ぱうろかいのねっと」を創刊!!
  4. たまに行くなら

    若葉の気になるトンカツ屋に行ってみた
  5. 修道生活

    マジカルなのろしを上げよう
PAGE TOP