修道院のお仕事〜聖パウロ修道会日本管区の役割分担が発表された〜

修道生活

とまにちわ!

聖パウロ修道会日本管区の新しい役割分担が決まりました。
というか、いろんな役割があってちょっとびっくりするかも。

ざっと並べてみると…
養成委員会、召命担当グループ、霊性委員会、人権推進、
ネット宣教グループ、聖パウロ聖書センター、土地建物管理、
協力者会、典礼音楽グループ、翻訳担当グループなどなど。

具体時にどんなことをするのかは、
ざっくりとした名前からイメージを膨らませて……。
きっとそんな感じです!

たくさん役割があって、これを決める人も毎回苦労してそうです。

そしてこの度、「ネット宣教グループ」のスタッフが増強されたのです!
二人増えて総勢7名に!!

ちなみに去年までは「SNSグループ」という名前で活動していました。
ウェブサイトもやってるのに、なぜに、SNS限定?
なんでも、SNSという言葉に新しさを感じていたみたいで、
期待感的なイメージだけで「SNSグループ」という名前になったような。

それで、修道会のFacebookとTwitterも始めて、
ウェブサイトも日々、自分の感覚だけで、なんとなく更新している毎日。
それがいいのか悪いのか……
おかげで、どれもこれもTomaPテイストな記事ばかりに?!

そういうことで、ここにきて、「SNSグループ」から「ネット宣教グループ」へ名称変更!
おまけにスタッフまで増やしちゃうとは!!
修道会がかなりのやる気を出してきてます。

引き続き、修道会の管区長とサンパウロの総主事もメンバーだし。
とにかく、あれこれ言われることには違いない!

……いまは、なぜだかわからないけど、ただただ怖い。

というか、まわりが熱いと逆にやる気が萎えるタイプなのです。
いっそのこと、やる気がなくてもいいじゃないか!

やる気がないのは手を抜いてるからとかマイペースだからとかじゃなくて、
そういう生き物だから!!(苦笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で