修道生活

修道院にある遺影額は黒しかダメなのか?

とまにちわ!

聖人名しりとり」は、心優しい方々のおかげで、なんとか、どうにか、続いています。
ありがとう、本当にありがとうございます!

具体的にはよく分からないけど、何かフワったした感じで、いいことがあるはず!
ぜひ、このペースで17日まで、天に宝を積んでいってくださいね!?
どうぞよろしくお願いします〜!!

shiritorititle

さて、カトリック教会において、11月は死者の月。
亡くなった人たちのことを思い起こして、祈ることを大切にする月ですね。

修道院でも、お墓参りに行ったり、ミサの中で亡くなった人たちのためにお祈りをします。
なので11月は、気持ちがセンチメンタルな方向へいきがち。
こればっかりは、しょうがないけど、こういう感情は嫌いじゃないです。

dsc_0073

ところで、故郷の家の仏間(?)には、おじいちゃんやひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんなどの遺影が掛けられてました。
幼い頃は、それを見るたびに、異様に怖くなっていました。

すっかり大人になった今でも、遺影を見るとやっぱりちょっと怖いんです。
写真がモノクロで、額縁が黒だったりするからなのかなぁ。

そんな、ちょっと苦手な遺影だったりするんですが、
修道院でも、亡くなった会員の命日には遺影を祭壇の前に置くようになっています!

dsc_0070

遺影を保管している棚をみると結構ずらり。
昔の人だったら白黒の写真、最近ならカラーの写真が、黒縁の額に納まっています。
もう会えない事を考えると悲しいけど、遺影で会えると思えば好きになれるかも。
いい大人だから、好きになるようにしよう。

dsc_0066

というか、額縁の色は黒色があたりまえ?
黒じゃなきゃダメなの?

ちょっと調べてみたら、特に決まりはないみたい。
最近はカラー写真だったりするから、黒色以外の額も使われるようなってるみたい!
故人の好きだった色とか、デザインがいい額だってOKみたいです。

dsc_0078

ということなら、修道院にある遺影額も黒じゃなくってもいいってことですよね。
教皇や総長の写真と同じ、木目縁でいいじゃない!!
個人的には木目調がやさしい感じだし、怖さも半減するから(?)いい気がする〜!

などと思ったけど、買い置きしてあった、黒縁の額を見つけちゃいました。
その数、5枚・・・もある!

dsc_0068

うーんそうか。

なるべく元気に、黒縁の額を使わせない方向性で、生きましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. エクストリーム・シェービングがハンパない
  2. 菊の魅力がすごいよ
  3. 「灰の水曜日」の灰を作る鍋が姿をくらます
  4. 世界のパウロ家族メンバーとフランシスコ教皇との謁見の動画
  5. キレイなクリスマスイルミネーションが見たい

関連記事

  1. 修道生活

    若手と呼ばれる会員のミーティングに参加してきた

    とまにちわ!パウロ家族の若手と呼ばれる会員のミーティングなるも…

  2. 修道生活

    使徒の女王のノベナ 2015

    とまにちわ!聖霊降臨の前日は、パウロ家族では「使徒女王聖マリア…

  3. 修道生活

    葉っぱで踊る

    とまにちわ!雨が降り続くジューンですね。そんな憂鬱な梅…

  4. 修道生活

    今年も教皇大使が来てくれた!動画あり

    とまにちわ!毎年恒例の6月30日の「使徒パウロ」の祝日(パウロ…

  5. 修道生活

    シスター手作りの羽毛ふとん

    とまにちわ!冬の気配をひしひしと感じる今日この頃。冷たくな…

  6. 修道生活

    リアルにありえたり、ありえなかったり。

    とまにちわ!芝生を刈る機械の音とか、子どもたちの歓声とか、…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    サンパウロのFacebookがあるみたい
  2. 使徒職

    「四谷駅前地区市街地再開発事業」解体工事にふるえる
  3. 修道生活

    灰の水曜日の奇跡?
  4. お便り

    夏のおたよりで切り抜けます
  5. たまに行くなら

    江戸東京たてもの園に行ってみた
PAGE TOP