アート

  1. 生賴範義展 THE ILLUSTRATOR を観に行った

    とまにちわ!会期中に載せるつもりが、うっかりしてて今頃…。記録として、簡単に残しておきます!2018年1月6日から2月4日まで上野の…

  2. まるで竜宮城のような気分!「百段階段」特別公開に行ってみた

    とまにちわ!東京都目黒区にある「ホテル雅叙園東京」内にある「百段階段」。百段階段とは、絢爛豪華な7つの部屋と、その部屋を繋ぐ99段の階段廊下を指しま…

  3. 深まる秋は修道院の菊をスマートに褒めたい

    とまにちわ!好きな人にはたまらない、日本の花の代表格、菊!みやびっぽさが大人の余裕を感じますよね。そこで、今が旬の修道院の菊に褒め言葉を添え…

  4. ロザリオの月は秋のバラで願いを叶える

    とまにちわ!ロザリオの月は秋バラの美しさを堪能しちゃいましょう。「バラの冠」という意味もあるロザリオなので、親睦性は抜群です!そんな…

  5. 素朴で愛らしいシスターの長崎銘菓「クルス」復刻版を買ってみた

    とまにちわ!長崎はおいしそうなお菓子がものすごい種類あるのです。うまいもん祭り長崎なのです。そんな中、鈴木信太郎さんの絵が印象的なク…

  6. 藤田、フジタ、洗礼名はレオナール

    とまにちわ!東京国立近代美術館のMOMATコレクションで観た、藤田嗣治という人がなんだか気になるのです。おまけに四谷修道院近くの迎賓館赤坂離宮では、…

  7. 沈黙の空間がすごく心地いい軽井沢聖パウロカトリック教会

    とまにちわ!軽井沢に来たからには、やっぱりここも、行くしかない!といういことで、軽井沢駅からトコトコ歩いて、歩いて、歩いて・・・旧軽井沢銀座になんと…

  8. 失敗した集合写真がかっこいい

    とまにちわ!研修会の最終日に宣教クララ会軽井沢修道院で集合写真を撮ってみたら、なんというか、写真から受ける圧がすごいことに。情報が多すぎ…

  9. 自由な時代を彩った風刺と笑い「パロディ、二重の声」展

    東京ステーションギャラリーで開催中の「パロディ、二重の声 ――日本の一九七〇年代前後左右」展に行って来ました。日本の戦後文化史において、1970年代…

  10. 練馬で眼力がスゴイ絵に引き寄せられる

    とまにちわ!目玉が強烈なポスターのインパクトに引き寄せられ、なんの予備知識もなく、心に引っかかる感覚を確認しに向かったのです。で、初…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. たまに行くなら

    四谷・荒木町を歩いてみる
  2. 修道生活

    それはお墓
  3. 修道生活

    それだけで恐怖
  4. 修道生活

    ランクが上
  5. 修道生活

    修道院の蜂蜜
PAGE TOP