使徒職

51年前の希望の丘を見てみた

とまにちわ!

会員たちのエッセイとか日々の出来事とかが載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘』。
最新号は、9月頃に発行されるみたいです!
今年は、原稿依頼も表紙作成の依頼もなかったので、気持ちがとっても軽い!(笑)

そもそも『希望の丘』って、いつから発行されたものだか、よく分かってない自分。
そういうえば、修道院に入る前に『希望の丘』を渡された時が、初めての出会い。
『希望の丘』を読んで、修道生活っていうのは、こういうことなのか! と思って入ってみたものの、
現実は色々と違うこともあるものなのね!! と、だんだん分かったりしたものです(苦笑)。

IMG_0087
さて、そんな『希望の丘』のすごい古い号を図書室で発見!
昭和39年(1964年)発行の第15号!!(創刊号は見当たらず)
ちなみに、自分、まだ生まれてない!
何気に歴史がある!!

IMG_0098
今回は、そんな15号の内容をちらっと見てみたいと思います!
この号は「聖パウロ修道会創立50周年」と「聖パウロ修道会来日30周年」という記念号。
もちろん、今は、創立100周年は越えちゃってます。

目次を見てみたら、創立者の文章からはじまって、池田神父、桑島神父、谷口神父、永谷神父、鈴木神父、百村神父といった、知っている神父の名前も出てました(当たり前か)。

IMG_0089
当時の日本管区長はグイド・パガニーニ神父(イタリア人)。
創立50周年にあたって書いていました。

「聖パウロ修道会の特殊の使徒職は、第2バチカン公会議におけるマスコミ憲章の精神に従い、マスコミの近代的手段を通じて、教会の精神を実践化するまでに至らなければなりません。
私たちの使徒職は、キリストの後継者と積極的に協力するだけでなく、魂の善のために、自分のすべてを捧げることを要求しているのです。」

IMG_0090
迷いがない。最高です。

創立50周年の展示会アルバムというページもありました。
手作りの展示パネルがすばらしい。
ちなみに、中央出版社は今のサンパウロ。ペ・ディシュポレ会は今の師イエズス修道女会です。

IMG_0094
他には「人生の目的 神の栄光と救霊 右から行くには」という質問コーナーが。

「パウロ会に入りたいと思っていますが、周りの人たちが、お前なんかだめだ、と言います(中略)修道会に入るのにふさわしいと言える人はどんな人ですか? どんな性質があると入会の邪魔になりますか?」

「ただ家庭がおもしろくないからだとか、なにかに失敗して人前にも出られないから、とかいうことおで入会するのは正しいことではありませんし、修道会でも受け入れることはできません」など、回答がなかなか具体的で分かりやすい!?

IMG_0096
さらに、現在の日本管区長の鈴木神父が、中学3年生の時に書いた文章も載っていました!
タイトルは「母の死」。

「あの時泳ぎに行かなければよかった。母親が死ぬ日に泳ぎに行く息子がどこにあろうか。(中略)ぼくが司祭になったら、れんごくで苦しむ霊魂、特に母のため、並びに、忘れられた霊魂のために、できるだけ多くのミサをたててあげよう。そうすれば、ぼくは聖徳への道、救霊への道を、すべりおちることなく最後までしっかりと登っていくことができるだろう。」

IMG_0095
管区長にそんな過去があったなんて!
おまけに、中学3年生で文章が超しっかりしてるし、ちゃんと司祭にもなってる!!
というか、こんなピュアな文章読んでしまったら、もう泣くしかない。

裏表紙は「主のぶどう畑に来れ」
なんていうか、事業が今と違ってて、あるのは出版事業だけ?

IMG_0099
暑い日が続いていますので、みなさま、体調管理には充分お気をつけください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 赤いちゃんちゃんこが止まらない
  2. 四谷駅前再開発ビルの完成イメージがすごい
  3. ルルドから聖具がやってきた! その1
  4. 「主の祈り」イカしている訳語はどれ?
  5. 修道院にある“4”を雰囲気が出せるモノクロ写真で撮る

関連記事

  1. 修道生活

    会議を早く終わらせるたった2つのルール

    とまにちわ!ただただ会議が好き。意外とそんな人はたくさんい…

  2. 使徒職

    クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア

    とまにちわ!クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア。教会…

  3. 使徒職

    「四谷駅前地区市街地再開発事業」解体工事にふるえる

    とまにちわ!「四谷駅前地区市街地再開発事業」。なんと、…

  4. 修道生活

    どんな虚弱な体も鍛えられる福岡修道院

    とまにちわ!噂に聞くのと実際に目にするのとは大違い。サンパ…

  5. 使徒職

    四谷「サンパオリーノ」修道院お菓子の家

    とまにちわ!修道院のお菓子といえば、トラピスト・クッキーとかバ…

  6. 修道生活

    修道院の一日

    修道院の一日の生活(平日)をご紹介します。修道生活に興味を持ったあ…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    マジカルなのろしを上げよう
  2. 修道生活

    花は、花は、花は咲く
  3. 修道生活

    感謝の祭儀(ミサ)でやりたいこと
  4. たまに行くなら

    スイスデザイン展に行ってみた
  5. たまに行くなら

    喫茶アメリカンで驚愕のサンドイッチを食べてみた
PAGE TOP