たまに行くなら

文京あじさいまつり

とまにちわ!

梅雨の季節は、あじさいの季節です。
この機会に、あじさいの良さをたしかめよう!

DSC_0125 (1)
ということで、調べてみたら「文京あじさいまつり」という催しを発見。
文京区でやってる花の祭りで「文京花の五大まつり」の一つなんだとか。
約3,000株の多様なあじさいが、白山神社の境内から白山公園にかけて咲いてるみたい!!
ちなみに、文京区には、カトリック東京カテドラル関口教会もありますね!

DSC_0146 (1)
四ッ谷から南北線に乗って本駒込駅へ。
そこから、なんとか歩いて、白山神社にたどり着きました!
やっぱり、まつり期間中だったから、にぎわってます。

DSC_0122
なんでも、白山神社は「歯痛止め信仰」で知られるそうで、
歯ブラシ供養(!)も行っている神社なんだそう。
特に、むし歯の痛みにはご利益があると伝えられているそうですよ!!

DSC_0123
そんな神社があるなんて、初めて知りました。
歯が痛む人に教えてあげなければっ!

DSC_0148 (1)
境内は縁日の屋台も並んでいて、かなり賑やか。
今年は、あじさいの開花が早かったみたいで、結構、ギリギリな咲き具合でしたが、
青、紫、ピンクなど、いろいろ咲いていたので、あじさいの魅力ってやつを感じることができました!

DSC_0135 (1)
修道院で見るあじさいと、神社で見るあじさい。
同じあじさいなのに、咲く場所によって違う雰囲気をかもし出す感じ。
なんでか、歴史を感じる神社とかお寺などに咲いていると、
しみじみとした風情や、しっとりとした感じになるような!
これって、古さにわびさびを感じる感覚から来てるのかも?

DSC_0151 (1)
大人の階段をひとつ上がった気がします(笑)。

●第31回 文京あじさいまつり
開催期間:2015年6月6日〜2015年6月14日※イベントは終了しました。
開催地:白山神社、白山公園

ピックアップ記事

  1. ルルドから聖具がやってきた! その1
  2. 泉屋東京店のクッキーにはキリスト教の精神があった
  3. エクストリーム・シェービングがハンパない
  4. 良い思い込みを味方につける
  5. 五島の土産は神父とシスターで溢れている

関連記事

  1. たまに行くなら

    四谷・荒木町を歩いてみる

    とまにちわ!かつての花街の面影を見せる四谷・荒木町界隈。1…

  2. 修道生活

    麹町教会(イグナチオ教会)の聖なる扉をくぐる!動画あり

    とまにちわ!6月30日、パウロ家族が集まって「聖なる扉」が開か…

  3. 修道生活

    巨人気分を味わう

    とまにちわ!冬の到来を感じつつも、意外と冬支度が進んでいない!…

  4. たまに行くなら

    迎賓館の本当の絶景ポイントはここです!?

    とまにちわ!この春から迎賓館(赤坂離宮)の通年公開が始まりまし…

  5. たまに行くなら

    坂本屋のかすてら

    とまにちわ!クリスマスといえば、ケーキ!ケーキといえば、ス…

  6. たまに行くなら

    ホスチアが入った修道院のお菓子!?

    とまにちわ!東京・四谷のサンパウロで売っている、修道院のお菓子…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 個人的メモ

    めんどくさいをなくす方法
  2. 修道生活

    勝手に四次元
  3. 個人的メモ

    おしいい備蓄食「パンの缶詰」を食べてみた
  4. 修道生活

    TomaPはSMAPだった。という夢の話
  5. 修道生活

    やっぱり餅が好き
PAGE TOP