修道生活

口の入れた途端にぱらりとほどける

とまにちわ!

修道院の小庭で、そろそろ春っぽい息吹を感じてみました。
そして、おもむろに最近の出来事を書き出してみます!

DSC_1003
お便りが集まった?

雑誌連載100回目は、お便りで埋め尽くそうした、壮大な企画でした。
妄想だけが膨らんじゃって、肝心のお便りが、もう、ぜんぜん来ない。
こんなので、大丈夫かな・・・。
と、半分泣きながら、締め切り日まで待っていたら、程よいボリューム感で、お便り集まりました!
心優しいみなさま、ありがとうー!! 投げキッスを送っておきますーー!!!
そんな調子で、連載100回目の「家庭の友」は、どうなっちゃうのかなぁ。
これから、ひととき、考えます!(苦笑)

DSC_1005
今年の灰の水曜日

毎年何かしらの事件(?)が起きる灰の水曜日。
今年は、ほぼ順調に灰の式が執り行われました!
よかった、よかった。
ただ、最後に、手についた灰を洗った水を、祭壇上で撒き散らす!
という“目が覚める演出”はありました。
後片付けがうまくいかなかっただけなんです(苦笑)。

DSC_1006
無事に退院した

VIPな病室に入院していた会員が無事に退院しました。
これまた、よかった。
ちなみに、退院前はすでに普通の大部屋に移動していました。
ただ、ナースステーションの近くだったので、深夜も呼び出しの音や話し声がして、よく眠れなかったそうです。
今回、病室にもいろいろあるんだなぁーと、しみじみと勉強になりました。
おまけに、入院の手続きもしたのだから、退院の手続きもやることになったので、すべて初体験できちゃいました!
って、あんまりうれしくなーい!(苦笑)

DSC_1007
ベトナムの志願者がポストランテに

ベトナムから来た志願者が、修練期間前のポストランテ期間に入ることが発表されました!
おめでとう!!
日本語もメキメキと上達してて、冗談だって言えるくらいだし。
なんていっても、内面から放つキラキラした感じが眩しいんです!
瞳のキレイな人になれたらいいのになあ。
もしかしたら、キラキラしたものでも食べているのか?
見習って、いつわりでも、瞳を光らせてみたい!
でも、何だろう。何が違うんだろう、何でしょね?(苦笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. アドベント・キャンドルの飾り方
  2. 十字架の道行の祈り
  3. 管区総会ってなに?
  4. もう後ろは振り返らない
  5. さよなら、サンパウロ宣教センター

関連記事

  1. 修道生活

    でかい中華まんが食べたかっただけなのに

    とまにちわ!こないだのパウロ家族の集いの次のイベントは、文…

  2. 修道生活

    祈りができる人は唐揚げにレモンをかけない

    とまにちわ!なぜだか自己啓発本のようなタイトルになってますけど…

  3. 修道生活

    聖パウロ修道会ウェブサイトを新しくしてみた

    とまにちわ!今は抜け殻のようなTomaPです!!さて、…

  4. 修道生活

    部屋から見える景色

    とまにちわ!気がつけば四旬節もクライマックスに突入だとは。…

  5. 修道生活

    修道院にある“4”を雰囲気が出せるモノクロ写真で撮る

    とまにちわ!これまでの週1回ペースの更新を、今週は毎日にしてみ…

  6. 修道生活

    修道誓願の更新式

    とまにちわ!3月19日は聖ヨセフの祝日。パウロ会では別名「…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    修道院の祝日のランチはどうなのか
  2. テレビ・映画

    第41回日本カトリック映画賞「この世界の片隅に」授賞式&上映会に行ってきた
  3. たまに行くなら

    ボッティチェリ展に行ってきた
  4. たまに行くなら

    自由な時代を彩った風刺と笑い「パロディ、二重の声」展
  5. 使徒職

    文化放送の開局時の歴史を探ってみた
PAGE TOP