修道生活

新教皇はフランシスコ1世

とまにちわ!

ついにー、新しい教皇が決まりましたね。
アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿。
教皇名はフランシスコ1世を名乗るのだそうです!

名称未設定-2
新教皇とともに始まる春!!
なにげに期待しちゃいますよね。

新教皇が決まるまでは、ミサの奉献文の取り次ぎの祈りから、
教皇の名前が省かれていました。
なので、しばらく寂しい感じがしてたんですけど、
これからは、フランシスコ1世を名前が入ることになるんです。

なんだか、うれしく感じます!

ってなことで、新教皇誕生記念!?
ミサの典礼書を見る回ですよ!
司祭が祭壇上で使う、大きくて厚い、あの典礼書。

四谷修道院では、1978年発行のものを使用しています。
なので、さすがに年季が入っているというか、ボロボロ……。

新しいのが欲しいなぁーと思っても、
あいにく『ミサ典礼書』は品切中だったりするのです。

がーん。

DSC_0026.jpg
1978年発行の『ミサ典礼書』。中央協議会の住所も古い。

でも!

ボロボロになった典礼書をきれいに製本し直したりして、
まだまだ余裕だぜ的な感じで使っています!!

リアルな哀愁。

DSC_0024.jpg
金色の布でゴージャス感をアップさせて保護してる?

DSC_0025.jpg
開きやすいようにインデックスを付けてます。ちなみに、Cは信仰宣言、Kはあわれみの賛歌。

DSC_0029.jpg
いつも開く開祭箇所はボロボロになったので、コピーした紙にチェンジ!

DSC_0023.jpg
使っていた典礼書が、贈呈されていたものとは……知りませんでした。

こうしてみてみたら、
いろんな思いがぎゅっと詰まった『ミサ典礼書』なんだなぁーと。

大事に長く使うという行為には、
人の気持ちを清めるような効果があるのかもしれない。

もうこれは、かっこいいと言ったほうが適切ですね(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 大人可愛いちゃんちゃんこ
  2. 「主の祈り」イカしている訳語はどれ?
  3. 神奈川県立近代美術館 鎌倉〜さよなら“カマキン”に行ってみた
  4. エクストリーム・シェービングがハンパない
  5. 修道院のレシピ(?)で作るシンプルなハムサンド

関連記事

  1. 修道生活

    パン買ってきてのご提案

    とまにちわ!一生使うことはないだろうと思ってた、パワーポイント…

  2. 修道生活

    インフルエンザになっちゃった

    とまにちわ!ゴールデンウィークも後半に入った頃、なんだか、…

  3. 修道生活

    修道院にある魅惑の聖母を訪問

    とまにちわ!5月最後の日は、聖母マリアのエリザベト訪問を記念す…

  4. 修道生活

    336円なーり

    とまにちわ!長かった夏休みもとうとう最終日!楽しかった思い…

  5. 修道生活

    世界のパウロ家族メンバーとフランシスコ教皇との謁見の動画

    聖パウロ修道会を初め、パウロ家族は、2014年8月20日に「パウロ家族…

  6. 修道生活

    最初の邦人司祭の米寿のお祝い

    とまにちわ!昨日は、我がパウロ会の最初の邦人司祭である、桑…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    気がついたら末永い付き合い
  2. 修道生活

    ちゃんとした活動で知ることが多い
  3. 修道生活

    チュセヨ
  4. 修道生活

    長時間続けると気持ちよくなる
  5. 個人的メモ

    毎日のミサの表紙を飾ってみたい!
PAGE TOP