修道生活

新教皇はフランシスコ1世

とまにちわ!

ついにー、新しい教皇が決まりましたね。
アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿。
教皇名はフランシスコ1世を名乗るのだそうです!

名称未設定-2
新教皇とともに始まる春!!
なにげに期待しちゃいますよね。

新教皇が決まるまでは、ミサの奉献文の取り次ぎの祈りから、
教皇の名前が省かれていました。
なので、しばらく寂しい感じがしてたんですけど、
これからは、フランシスコ1世を名前が入ることになるんです。

なんだか、うれしく感じます!

ってなことで、新教皇誕生記念!?
ミサの典礼書を見る回ですよ!
司祭が祭壇上で使う、大きくて厚い、あの典礼書。

四谷修道院では、1978年発行のものを使用しています。
なので、さすがに年季が入っているというか、ボロボロ……。

新しいのが欲しいなぁーと思っても、
あいにく『ミサ典礼書』は品切中だったりするのです。

がーん。

DSC_0026.jpg
1978年発行の『ミサ典礼書』。中央協議会の住所も古い。

でも!

ボロボロになった典礼書をきれいに製本し直したりして、
まだまだ余裕だぜ的な感じで使っています!!

リアルな哀愁。

DSC_0024.jpg
金色の布でゴージャス感をアップさせて保護してる?

DSC_0025.jpg
開きやすいようにインデックスを付けてます。ちなみに、Cは信仰宣言、Kはあわれみの賛歌。

DSC_0029.jpg
いつも開く開祭箇所はボロボロになったので、コピーした紙にチェンジ!

DSC_0023.jpg
使っていた典礼書が、贈呈されていたものとは……知りませんでした。

こうしてみてみたら、
いろんな思いがぎゅっと詰まった『ミサ典礼書』なんだなぁーと。

大事に長く使うという行為には、
人の気持ちを清めるような効果があるのかもしれない。

もうこれは、かっこいいと言ったほうが適切ですね(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 四谷・荒木町を歩いてみる
  2. 四谷駅前再開発ビルの完成イメージがすごい
  3. 新装オープンした坂本屋のカステラを食べてみた。
  4. 十字架の道行の祈り
  5. キレイなクリスマスイルミネーションが見たい

関連記事

  1. 修道生活

    よい牧者イエスの修道女会

    とまにちわ!今日9月3日は「よい牧者イエスの母マリア」(パウロ…

  2. 修道生活

    ちゃんとした活動で知ることが多い

    とまにちわ!初めての方はもちろん、やあ、お久しぶり! な方まで…

  3. 修道生活

    たまには当たることって、あるんですよ。

    とまにちわ!今日もTomaPに来てくれて、ありがとうございます…

  4. 修道生活

    ワクワク感で過ごす夜

    とまにちわ!毎年恒例、クリスマスの夜の食事会。いつもなら近…

  5. 修道生活

    おちおち眠っていられない

    とまにちわ!新しい環境で、新しいこと。どきどき、わくわく!…

  6. 修道生活

    夏至のいたずら?

    とまにちわ!気づいたら、夏至。この言葉、なんだかドキッとし…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    花見で見られていなそうな花
  2. 修道生活

    大人可愛いちゃんちゃんこ
  3. 修道生活

    マナーモード
  4. 個人的メモ

    サンリオのキャラクターになる
  5. 修道生活

    フィリピンからの使者
PAGE TOP