たまに行くなら

江戸東京たてもの園に行ってみた

とまにちわ!

ここしばらく数字とにらめっこしていて、
ちょっと脳年齢があがったかも!?

いや、かなり以前から脳はダメだった!
数字を見てるだけで、意識はもうろう。
やばいやばーい(苦笑)。

ってなことで、気分転換に出かけてみることにします。
さて、どこに行こう?

そういえば、もうすでに、
スカイツリーに上った!
という話が、食事の時の話題になってました。
まだ予約制(チケットがないと上れない)じゃなかったっけ?
すごーい、いったいどうやってーー!?

ちょっと気にはなるものの、
オープンしたてで、人が多いスカイツリーに、
行く勇気はないなぁー。
だいたい、人とは逆方面に惹かれるのです(苦笑)。

ってなことで、やってきたのが、
「江戸東京たてもの園」。

文化的価値の高い、歴史的建造物が展示されている施設です。
スカイツリーよりもグーンと入場料がお安い!
ちっちゃく見える建物より、リアルな建物の方が断然いい!!
おまけに、映画「千と千尋の神隠し」で描かれている町並みは、
この「江戸東京たてもの園」をモデルにしたそうですよ!

さっそく、園内をご紹介してみようと思ったのですが、
カメラを忘れて行ってしまいました…。

ということで、ケータイのカメラで撮ったものを、
いくつかご紹介してみますね。
ただ、「東ゾーン」と呼ばれる、
昔の商家、銭湯、居酒屋など、下町の風情のあるところだけ。

ちなみに、このゾーンは、異常に人が混み合ってました。
テンションが、ちょっと上がる!(笑)

名称未設定-3
町並み。

名称未設定-1
路面電車と停留所。

名称未設定-8
村上精華堂。台東区池之端の不忍通りに面して建っていた小間物屋さん。

名称未設定-5
長屋の一角。

名称未設定-4
子宝湯。映画「千と千尋の神隠し」の「油屋」のモデルらしい。

名称未設定-2
銭湯の中。

タイムスリップしたような不思議な空間でした。
昔の建物って、おしゃれ! おもしろい!!

名称未設定-6
パッケージだけで、ちょっと楽しい気分。

●江戸東京たてもの園
http://tatemonoen.jp/index.html

ピックアップ記事

  1. アドベント・キャンドルの飾り方
  2. 神奈川県立近代美術館 鎌倉〜さよなら“カマキン”に行ってみた
  3. ラテン語のノベナを日本語で味わってみる
  4. 五島の土産は神父とシスターで溢れている
  5. 大人可愛いちゃんちゃんこ

関連記事

  1. たまに行くなら

    浜松町駅から品川駅まで歩く

    とまにちわ!「生きがいって何ですか?」唐突に浴びせられる、…

  2. たまに行くなら

    今度は聖徳記念絵画館の眺望地点を見てきた

    とまにちわ!東京に4カ所ある眺望地点。修道院から歩いて5分…

  3. 修道生活

    修道院にある灯籠

    とまにちわ!「修道院の庭にある灯籠を『家庭の友』に載せたらいい…

  4. 修道生活

    修道院の菊をそっとながめてみよう

    とまにちわ!修道院の聖堂に、菊の花が飾られる季節になりました。…

  5. たまに行くなら

    神奈川県立近代美術館 鎌倉〜さよなら“カマキン”に行ってみた

    とまにちわ!神奈川県立近代美術館 鎌倉は、1951年、日本で最…

  6. たまに行くなら

    海と山の存在感がすごい

    とまにちわ!周りを海に囲まれた場所から色々と眺めてきました。…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. お便り

    なつ☆とま☆だより
  2. 修道生活

    しりとり&ホイップ
  3. 修道生活

    菊の魅力がすごいよ
  4. 修道生活

    日本で初めて誕生した瞬間に立ち会う
  5. 修道生活

    修道院のレシピ(?)で作るシンプルなハムサンド
PAGE TOP