修道生活

ありがたい張り紙を読んでみる

とまにちわ!

ここ東京・四谷はカトリックの施設が多いとこみたいなんですけど、
それ以上にこの辺りは、お寺がすごーくたくさんあるような。

R0010747.jpg
昨日は永谷神父の喜寿のお祝いがありました。

なんでも、1634年、江戸城西北に外堀を設置することになって、
立ち退きを余儀なくされた麹町地区の寺社群が、
四谷一帯に集団移転されたんだそうです。

それで、四谷の一帯(主に須賀町・若葉二丁目)には
寺社が多く見られるらしいです。

名称未設定-2
赤い印がお寺(たぶん)。

そんなわけで、よくお寺を通りかかるんですけど、
そんなお寺の掲示板の張り紙の言葉がたまに気になるんです。

ありがたい格言というのか、その書いてる言葉に感心したりして。
せっかくなので、そんな張り紙の言葉をチェックしてみることにしました。
ちょっと優しい気持ちになれるかも。

が、しかし、
いざ巡ってみると、あんまりないんですよね、掲示板の張り紙。
お寺には、必ず掲示板と張り紙の言葉があると思い込んでいたんですけど…。

それで、なんとか見つけたのが、三つの張り紙でした。

R0010741.jpg
不平を言うより 感謝する方が よい

確かにこの張り紙で言われている通り、そうありたい。
せめて、今日と明日は、感謝して生きようではないか!
そういうことを思わせる張り紙ですね。

R0010740.jpg
喜ぶ知恵が得られる
本からの引用のようです。

どんな内容の本なのか全く知らないんですけど、
神さまの声を聞くという姿勢は同じような感じみたい?

R0010745.jpg
持ちつ 持たれつ 世の中は 助けられたり 助けたり

たまーに、面と向かって同じようなことを言われると、
用を足してる時の猫の顔のような気持ちになるんですけど、
こうしてお寺の掲示板で改めて見ると、
なんだかすごく神妙でありがたい気持ちになりますね。

ということで、今回はできなかったけど、
教会の掲示板の張り紙にも注目していきたと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. アドベント・キャンドルの飾り方
  2. 祈りができる人は唐揚げにレモンをかけない
  3. 「灰の水曜日」の灰を作る鍋が姿をくらます
  4. 修道院にある“4”を雰囲気が出せるモノクロ写真で撮る
  5. 思わず祈りたくなる聖母子像

関連記事

  1. 修道生活

    聖イグナチオ教会で奉献生活者の日

    とまにちわ!2月2日の「主の奉献の祝日」は、「奉献生活者の日」…

  2. 修道生活

    デザートめしの行方

    とまにちわ!修道院で定番のごはんのおかずといえば、海苔の佃…

  3. 修道生活

    アウグスチヌス

    とまにちわ!8月28日は「聖アウグスチヌス司教教会博士」の記念…

  4. 修道生活

    聖週間はおとなしくします。

    とまにちわ!いよいよ聖週間ですね!なにかと盛り上がってくる…

  5. 修道生活

    聖水を祝別したら、何になるんだろ?

    とまにちわ!毎年、イースターを迎えると、なぜか、無気力化の波が…

  6. 修道生活

    宣教センターにあるチャペル

    とまにちわ!ここ最近は、サンパウロ宣教センター(四谷のお店では…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 修道生活

    大雪が降った日
  2. 修道生活

    ようやく見つけたマシン
  3. たまに行くなら

    ボッティチェリ展に行ってきた
  4. たまに行くなら

    おまかせが頼めない
  5. 修道生活

    問いかけられると理解力が上がるらしい
PAGE TOP