修道生活

四ツ谷の坂道を巡ってみる

とまにちわ!

6月29日は「聖ペトロ、聖パウロ使徒」の祭日で、
次の日の30日には、パウロ家族では「使徒聖パウロ」を特別に記念します。

ってなことで、パウロに注目するこの季節になのに、
なぜか、四ツ谷の坂道を巡ってみることにしました~!
そこにはまだ見ぬ発見や、言い知れぬポエムが待っているかも。
そんな見事な坂道の扉を、どうぞ開けちゃってくださーい(笑)。

……とは言っても、さすがに歩いて巡るには四ツ谷は坂が多すぎ!
とりあえず、今回は地図のように四谷修道院近くにしました。

いきなり根性なくってすみません(苦笑)。

sakamap.gif
まずは地図でチェック。

円通寺坂(地図上)から、四谷修道院に戻る感じで、
四ツ谷の坂道を巡ってみまーす。

まずは、円通寺坂。

R0010627.jpg
円通寺坂は、新宿通り(旧甲州街道)から四谷2丁目と3丁目の境界を、
南に円通寺前に下る坂で、
名前の由来は、お寺の名から来ているみたいです。

次は、東福院坂(天王坂)。

R0010626.jpg
坂東福院坂は、坂の途中にある阿祥山東福院にちなんでこう呼ばれたんだそう。
別名の天王坂は、明治以前の須賀神社が牛頭天王社と称していたため、
この辺りが天王横町と呼ばれていたことによるそうです。
ちなみに、この坂を上ると、若葉修道院があります。

そして、観音坂。

R0010628.jpg
西念寺と真成院の間を南に下る坂。結構、急な坂。
お寺の掲示板に書いてある有り難いことばが、個人的にはいい感じです。

途中にある、若葉3丁目商店街。

R0010619.jpg
円通寺坂の通りの先(若葉3丁目)にある、住宅地の中にある商店街。
昭和レトロ。っていうか、店数が少なくって寂しさが漂います。
ちなみにここにある唯一のスーパー(丸正)で修道院の食材は買っているよう。

そして、鉄砲坂。

R0010618.jpg
江戸時代このあたりに鉄砲組屋敷があって、
鉄砲訓練場や鉄砲鍛冶場などもあったため、こう呼ばれるようになったんだそう。

最後は、パウロ坂(?)。

R0010632.jpg
四谷修道院の地下駐車場から地上に向かう坂(?)。
「よう! パウロ坂よ!!」
こういう機会なので、そう呼んでみることにしました(笑)。

地域に密着した、歴史を感じる坂道。
普段は目立たなくって、ちょっとやっかいな道ですけど、
こうして巡ってみると、なんだか魅力的かも!(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ピックアップ記事

  1. 修道院のレシピ(?)で作るシンプルなハムサンド
  2. ラテン語のノベナを日本語で味わってみる
  3. エクストリーム・シェービングがハンパない
  4. 思わず祈りたくなる聖母子像
  5. ボッティチェリ展に行ってきた

関連記事

  1. 修道生活

    だんだんヌケてゆく

    とまにちわ!八王子の祈りの家(カーザ・アルベリオーネ)で年の黙…

  2. 修道生活

    アウト・オブ・ダウト

    とまにちわ!ここんとこ、周りの人たちに気持ちをぶつけてて、迷惑…

  3. 修道生活

    夢の国に挑む

    とまにちわ!もうすでに、修道会のブログではお知らせしていたんで…

  4. 修道生活

    ちゃんとした活動で知ることが多い

    とまにちわ!初めての方はもちろん、やあ、お久しぶり! な方まで…

  5. 修道生活

    12年目にして初めて知る教皇祝福のペルガメナ

    とまにちわ!押し入れを整理していたら、箱に入った額を見つけちゃ…

  6. 修道生活

    聖パウロ修道会の新総長が決まった!

    とまにちわ!現在、ローマで開催されている総会で、新総長が決まり…

最近の記事

おすすめの記事

アーカイブ

  1. たまに行くなら

    喫茶アメリカンで驚愕のサンドイッチを食べてみた
  2. 修道生活

    最初の邦人司祭の米寿のお祝い
  3. たまに行くなら

    神奈川県立近代美術館 鎌倉〜さよなら“カマキン”に行ってみた
  4. たまに行くなら

    笑顔サカス
  5. 修道生活

    修道院のマリアさまを探してみた
PAGE TOP